ゆりあげ貝ミュージアム

ゆりあげ貝ミュージアムは、大名児童館2階の小さなスペースに設置された子どもたちのための「貝と言葉の美術館」です。沖縄の渚にゆりあがる約1000種の貝のコトバを聴くことのできる渚の入り口です。その先には、美しい自然の渚での貝との出会いが待っています。そうして、渚とゆりあげ貝ミュージアムを行き来することで、ひとりひとりの子どもたちの感性の扉が開かれていくでしょう。そんな願いと祈りのもとに、ゆりあげ貝ミュージアムでは、ひそやかに貝の光を灯し続けていきます。普段は、4名入るといっぱいになる「貝の部屋」で貝の名前付け、貝殻遊び、貝のお話しなどをおこないます。夏休みと春休み期間中には、少し大きな部屋での展示会、渚での貝拾いツアーを開催していく予定です。

ゆりあげ貝通信
http://kangiku.ti-da.net/
開館時間
◎貝の部屋 名前調べと標本作り 月1回程度
◎貝のおはなし会 年4回程度
要予約。
活動場所
那覇市 大名児童館2階 那覇市首里大名町2-75
月ごとに開場日がことなりますので大名児童館だより、blogでご確認ください
予約、お問い合わせは大名児童館または
yuriage@utiramiya.comにお問い合わせください。
渚びらき展(ゆりあげ貝の展示会)
2016年度は8月下旬予定。
活動場所
伊豆味の森ゆりあげ貝ミュージアム

貝と出会うなぎさ歩き

10月頃~12月頃、2回実施予定

対象
親子
活動場所
瀬嵩浜など

*予定が変更される場合もございますので、HPをご確認ください。